ポルトガル語   idioma português
Acesse o UDL
ok
esqueci minha senha?
クラウドインテグレーション
UBIKは、クラウドソリューション経験豊富なチームにより、お客様に最適なソリューションを提供します。

クラウドに移⾏する理由
最近まで、クラウド市場の成⻑は、主にSaaSモデル(ソフトウェアによるサービ ス)に重点を置いていました。電⼦メール、テキストやスプレッドシートなどのアプ リケーション、ファイルサーバー、バックアップソリューションなどです。

ソリューションの提供の多様化と、クラウド利用における重要なインターネット環 境の提供価格低下により、インフラ環境のクラウド化が加速しています。インフラ ストラクチャのクラウド化し、コスト削減と各種管理機能を提供します。 企業のITインフラストラクチャの効率性、俊敏性、柔軟性、セキュリティ、コンプ ライアンスを高めます。



コスト削減/柔軟性

オンデマンドによるリソース確保



リソース

最新のテクノロジーの採用

拡張性



導入までの時間短縮

即時にリソース確保可能

POC、移行手順のための試験環境を早期に準備ができます。
また、試験環境はすぐに終了・削除することもできます。



高い可用性・拡張性・障害耐用性

99.9%のSLA

3つのレベルの可用性:同一データセンター内の別エリア/同一地域の別データセンター/地理的に別地域のデータセンター



コンプライアンスとセキュリティ

LGPD/GDPRを含む各種規制への準拠


クラウドへの移⾏
UBIKは、20年以上のITインフラロジェクトに携わってきたすべての経験から、ク ラウドへの移⾏を3つのフェーズに分けています。



フェーズ1 – Cloud Path

現状の環境調査(サーベイ)

各種データ収集

負荷、各種連携の特定

専門家チームが検証、調整し、報告書を作成



フェーズ2 – Cloud Ready

フェーズ1で収集したデータを分析

コスト評価

移行戦略を定義

スケジュールの策定

作業分担の策定

リスク分析

移行計画の策定



フェーズ3 – Cloud Go

移行計画に沿った移行作業

作業手順に沿った移行実施

フェーズ1-CLOUDPATH

このフェーズでは、お客様のクラウド環境をモデル化します。

使⽤中の環境を詳細に調査致します。宅内もしくは社外のデータセンターに設 置しているサーバが使用しているリソースを考察し、パブリッククラウドまたはプライ ベートクラウドが最適か、最終的にUBIKチームがモデル化(アセスメント)いた します。

このアセスメントでは、リソース、ストレージ、トラフィック、およびベースネットワークの容量を計算します。
現在のご利用しているアプリケーションによる、パフォーマンスとセキュリティの分析も実施し、すべてのビジネスニーズを適切な環境を割り出し、クラウド環境の設計を行います。

また、アセスメントには最低30日間の期間が必要と考えております。 最適化自 動化ツールも利用しますが、お客様の製造、出荷、請求、購⼊などの定期的 なビジネスサイクルなどをワークショップやお客様へのヒヤリングを行い、最適なク ラウド環境をモデル化することが重要と考えております。

フェーズ2-CLOUDREADY

環境情報収集および分析に基づいて、コンピューティングリソース、ストレージ、ネットワーク、セキュリティ、バックアップなどのクラウド環境を決定します。

フェーズ3- CLOUDGO

このフェーズでは、具体的な移行計画を決定します。
移行計画のもと、現在の環境からクラウド環境への移行を遂行します。
お問い合わせ

UBIK do BRASIL
Rua Bela Cintra, 986
1º andar, Cj. 12
Consolação, São Paulo
SP | CEP 01415-000
Tel: 11 3179 1100
Fax: 11 3179 1120
パートナー

parceiros ubik
UBIK do Brasil LTDA - 2020© - All rights reserved. | プライバシーポリシー powered by UBIK